遠心濃縮

KNFポンプは、遠心濃縮のために高精度・高パフォーマンスの真空を作ります

真空遠心濃縮器は、遠心力、真空、熱を組み合わせて、複数の小さな試料を静かに素早く乾燥または湿潤ペレット状態に蒸発させることができます。遠心蒸発は次のようなさまざまな分野で利用されています:

  • ポリヌクレオチドやタンパク質サンプルの濃縮

  • 残留分析

  • 溶媒/水混合物の濃縮

  • 毒性調査および科学捜査

  • コンビナトリアルケミストリー

  • 食品/環境分析

使用される溶媒の性質のため、凝縮物への化学的耐性を持つポンプが推奨されます。

必要な排気速度と到達真空度に従ってポンプをお選びください
 


どのようなポンプをお捜しですか? デモ機をご依頼ください。ご自分でポンプの違いを確認できます。